ホーム > ニュース > 東京の防災対策への提言

ニュース

東京の防災対策への提言

東京の防災対策への提言

 

 

 本日11月2日、都議会民主党総務部会防災対策小委員会は、東京の防災対策への提言(下記参照)を、佐藤広東京都副知事に提出いたしました。

 

 私たちは、被災地である宮城県内各地の視察を行うとともに、都内避難者から直接話を聞き、防災の専門家などとの会合を重ねながら、東京の防災対策や被災地・避難者支援について私たちの提言を取りまとめました。

 

 引き続き、都議会民主党は、被災地の復興や都内避難者の支援にあたるとともに、東京の防災対策に取り組み、東京を災害に強い持続可能な都市としていきます。

 

〈内容一覧〉 

 全文こちら(PDF版)

 

東京の防災対策への提言

 

 

 1 .東京の防災対策を総点検する、大規模地震想定を見直す
 2 .複合災害の想定と対策を推進する
 3 .東京の実態に即した帰宅困難者・避難者対策を推進する
 4 .東京の地域防災力を向上する
 5 .災害時における医療・救護対策を整備する
 6 .火災防止対策を推進する
 7 .地震に強い都市東京をつくる
 8 .液状化対策を推進する
 9 .物資備蓄などを充実する
 10.都民に災害情報を伝達する                    

 11.広域含めた災害時連携を構築する
 12.伊豆・小笠原諸島の災害対策を推進する
 13.都の災害時体制を考える、民間事業者の事業継続を支援する
 14.電力供給停止に対応する
 15.長周期地震動対策を推進する                   

 16.放射性物質などの影響に対処する
 17.被災地・避難者支援に取り組む

 

以上


ページトップ