民主党
ニュース
都議会レポート
談話見解
東京政策
政策工房
都政資料
議員紹介
定例会報告
意見書・決議
予算要望
海外調査報告
リンク
Home

海外調査報告
06東京都議会海外調査団報告

 
都議会民主党は、ブラジルにおける地球環境に配慮した環境政策、公共交通政策、都市政策等について調査を行い、その成果を議会活動等に反映させるため、平成18年10月12日(木)から平成18年10月21日(土)まで 、4名の議員を派遣することとしました。
 
派遣先は、サンパウロ、フォース・ド・イグアス、クリチバ。派遣議員は、大沢 昇岡ア幸夫いのつめまさみ大西さとるの4議員です。 04東京都議会海外調査団調査報告

 都議会民主党は、海外諸都市における環境施策、水道事業、少子化対策の実施状況や問題点等について調査を行い、その成果を議会活動等に反映させるため、平成16年10月15日から23日まで、
 派遣先は、ベルリン、ストックホルム、パリ。派遣議員は、土屋たかゆき相川博柿沢未途の3議員です。
 調査報告は、派遣団の帰国後、このホームページに掲載します。
03東京都議会海外調査団調査報告

 都議会民主党は、ヨーロッパにおける福祉施策(手話等)、産業活性化策、犯罪被害者支援策等について調査するため、平成16年2月3日から12日まで、3名の議員を派遣することとしました。
 派遣先は、ロンドン、ストックホルム、ベルリン、フランクフルト。派遣議員は、青木英二富田俊正酒井大史の3議員です。
 調査報告は、随時このホームページに掲載します。
02東京都議会海外調査団調査報告

 都議会民主党は、都市再開発及び国際都市のあり方、文化・芸術施設等の現状と課題、カジノの実態と問題点について調査するため、平成14年10月15日から24日まで、3名の議員を派遣することとしました。
 派遣先は、サンフランシスコ、ニューヨーク、ラスベガス。派遣議員は、尾崎正一藤川隆則大塚隆朗の3議員です。
 調査報告は、派遣団の帰国後、このホームページに掲載します。
02東京都議会ニューヨーク市等調査団調査報告

 東京都議会は、5月22〜31日の日程でニューヨーク、ワシントンDCに視察団を派遣しました。都議会民主党から参加した和田宗春政策調査会長より、随時報告が送られていますので、以下に掲載します。

 私は現在、東京時間の5月22〜31日の日程で、ニューヨーク、ワシントンDCの視察に来ています。今年1月のオランダ、イギリスに続く公費視察です。
 できるかぎり調査内容を早くお知らせしたくHPに載せます。しかしながらこのレポートは、私のメモであり、あくまでも私の主観であり自己責任において報告することお断りしておきます。
 特に報告したほうが良いと思うことを記します。日付の違いによって誤差が生じることもありますが、お許しください。(現地時間5月24日午前5時 ヒルトン&タワーズホテルにて)
01東京都議会海外調査団調査報告

 東京都議会は、平成13年9月、議会運営委員会において海外調査に関する派遣人員、経費等に関する基本方針を決定しました。
 都議会民主党は、この基本方針に基づき海外調査団の派遣を検討してきました。そして、ワークシェアリング、狂牛病対策等の調査を実施するため、平成14年1月27日から2月5日まで、3名の議員を派遣することとしました。
 派遣先は、アムステルダム、ハーグ、ロンドン。派遣議員は、和田宗春小林正則馬場裕子の3議員です。
 調査団の現地報告については、随時このホームページに掲載してきました。
 それぞれの報告については、下記の項目をクリックしてご覧ください。