民主党
ニュース
都議会レポート
談話見解
東京政策
政策工房
都政資料
議員紹介
定例会報告
意見書・決議
予算要望
海外調査報告
リンク
Home

News&News
平成17(2005)年05月31日

社会福祉法人東京都社会福祉事業団による東京都社会福祉総合学院
の運営等に関する調査特別委員会(100条委員会)

柿沢発言に自公が「問責」求める

 5月31日、100条委員会が開かれ、「濱渦副知事の偽証」に関する告発、柿沢委員の発言並びに櫻井証人の問責について議会運営委員会に諮ることが決定されました。
 「濱渦副知事の偽証」に関する告発については、民主党を除く各会派が賛成、櫻井証人の問責については全会派が賛成しました。
 柿沢委員の発言について民主党は、議場外の発言は対象とならないこと、委員会での発言については既に削除・訂正されていることから、問責には当たらないと主張しましたが、自民党・公明党のみの賛成で決定されました。

 この「問責」に対して、都議会民主党は名取憲彦幹事長談話を発表しました。 

 なお、当日の議事録はこちらをご参照下さい。