民主党
ニュース
都議会レポート
談話見解
東京政策
政策工房
都政資料
議員紹介
定例会報告
意見書・決議
予算要望
海外調査報告
リンク
Home

News&News
平成16(2004)年11月26日

 「都議選勝利へ!やるぞ東京大革命」
に1099人

 都議会民主党は11月26日、「都議選勝利へ!やるぞ東京大革命」を京王プラザホテルで開催しました。
 当日の会場には、中井民主党副代表、中山都議会副議長、福永東京都副知事、伊草勝連合東京会長ら党、都政、都議会、各種団体、労働組合関係者1099人が集いました。

 冒頭あいさつにたった名取都議会民主党幹事長は、「来年の都議選には全選挙区に候補者を擁立して、東京全体に民主党の議員を生み出していきたい。それが東京の大きな改革をする礎になる。」と強い決意を述べ、「東京政策2005」(素案)を発表しました。
 来賓として登壇した中井民主党副代表も、「50名以上を擁立し、全員当選を」、海江田民主党都連会長も「来年の都議選は大変厳しい選択だが、おおくの候補者をたてていく」と、党としての決意を表明しました。
 その後、当日午前の本部選対委員会で決定した10名を含む32名の公認候補者を発表し、闘う当面の布陣を示しました。